上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のメンテでナチュラルサーバーなるものが実装されました。

実装前まではWindHillの乱気流に毛が生えた程度の内容だと思ってたけど、公式の説明文を見ると「小数点を含む風速が存在する」そうで、これにより90℃(真横)の1mと思わしき微風でも1~1.9と幅があるみたいなので、サイレントを使ってもチップするのが(ズレ幅の大きなスパイクなんか特に)難しくなりそうです・・・。

まー、物は試しと少しだけやってみました。
タンプーカード所持者と非所持者がいれば、ある程度風速が予想できるみたいなのでチップを狙ってみましたが「おccc」「おccccc」「おcccccccc」ということで



全然「スカッと」しなくね(´・ω・`)?


てな感じでした。


もし「寝る前にチップ一回決めてから寝よーっと」なんて言おうものなら、徹夜を覚悟しなければならないかもしれません!

何が気持ち悪いかって、風の読み方を間違えたのか、自分の計算が間違えてたのか分からないってとこです。

初心者の人とソコソコ対等に勝負できそうですし、これはこれで面白いかもしれないですけどね~。
でもしばらくしたら過疎りそうな悪寒がシマス



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。